528hz「ソルフェジオ周波数」? そもそも周波って何?

528hzって調べると、必ず出てくるのが「ソルフェジオ周波数」。

その「ソルフェジオ周波数」の一つが528hzなので、何かしらの効果を持たらすというのはわかった!

でも、それが一体何なのか・・・・

調べれば、調べるほど、難しくなっていきませんか?(笑)
では、少しずつ理解していきましょう!!

そもそも周波とは何?

「ソルフェジオ周波数」って言ってるけど。そもそも、周波って何?音?

音の高さは、音楽では五線譜上の音符の位置で表されますが、音響の世界では、音の高さは周波数で表されます。

音は、普通、ある速さで空気が振動する現象ですが、その振動の速さ(1秒間に振動する回数)を数値で表したものが周波数[Hz](ヘルツ)です。数値が小さい(=振動がゆっくり)と低い音、数値が大きい(=振動が速い)と高い音で、ヒトの耳で聴くことができるのは、一般には 20Hz~20kHzと言われています。

周波は、音だけでなく光や電気などにもあります。
よく整骨院などで電気治療というものを体験した事がありませんか?
これも、周波が関係しているんですよ!!

そして、その、音の周波の中の特定の周波数を発し、物質と意識に働きかける効果があると言われているのが、「ソルフェジオ周波数」です。

「ソルフェジオ周波数」については、また別の記事(528hz「ソルフェジオ周波数」とは?)にまとめています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です